TECHNICAL

テクニカル

TECHNICAL

BMWエラー警告の原因探求と修理

BMWは年式が新しくなるほど警告灯の項目が増えており、BMWの電子制御特性を把握した上でBMW専用診断機による整備が必須になります。当店ではBMW.AGが認める有資格者の在籍と設備により整備しています。

損傷による警告灯の点灯(修理)
センサー等の損傷が生じると警告灯は点灯します。その場合はエラーコードから損傷部品の交換で迅速かつ適切に修理が行えます。異常信号により警告灯が点灯している場合は有資格者の知識と経験からエラーコードをキーワードに損傷部位を突き詰めます。この故障診断についてはメカニックの能力差が結果に大きく表れます。
交換時期を知らせる警告灯の点灯
ボードコンピューターで交換時期になると警告灯が点灯するものがあります。対象項目を交換してもリセットしないと消灯しないのでクリアおよびリセットして警告灯を消す必要があります。
アフターパーツを装着することによる警告灯の点灯
配線や制御方法を把握した上で変動した電気の流れをキャンセラーにより擬似的に正常化させることで警告灯を点灯させないことも出来ます。

一般整備

専門店でありますので特殊な整備が多いですがBMWオーナーさまのカーライフをサポートするために一般的な整備も行っておりますのでお気軽にお申し付けください。

不具合箇所があったり異常を感じたら
まずはご相談またはご来店ください。簡易的に診断できるものであれば無料です。
純正パーツ
消耗品系は在庫しておりますので当日修理できる場合があります。BMW-JAPAN在庫のものは翌日または翌々日には入荷します。
クイックサービス
下記の作業はご予約無しで承っております。
  • エンジンオイル、ATF、ブレーキオイル、クーラント、デフオイル等のケミカル品の交換
  • バルブ装着およびバルブ切れの交換
  • 4輪アライメント調整
  • 車検無料診断
※お電話にてお問合わせ頂きましたら即作業できるように調整します。

リフレッシュメンテナンス

BMWのパフォーマンスを維持するためにはリフレッシュメンテナンスが必須になります。パフォーマンスが落ちている部位を交換したり調整したりすることで本来のBMWに蘇らせるメンテナンスになります。パフォーマンスが落ちている状態では真のBMWを満喫することはできません。ワンポイントなものから本格的なエンジンオーバールまで幅広く対応しております。ご来店頂きましたら簡易的なものであれば無料でチェックしておりますのでお気軽にお申し付けください!ご要望に合ったメニューをご提案します!!

パーツ装着・加工・製作

パーツ装着
全般的なアフターパーツの装着。持込みパーツの取付もしております。製品の状態や品質等の問題で装着できないものもございますので随時ご相談ください。
加工
溶接など加工を要するものも対応しますシート・ステアリング・内装の表皮張替などもしております。
製作
既製品に無いものを設計から製作することが出来ます。ワンオフ製作も承っております。

サスペンションセッティング

現状の足回りに不満があったり思い通りの走りが出来ないという方やこれから装着を検討されている場合、まずはご相談ください。ご来店頂いた場合は同乗させて頂き車両状態を診断させて頂きます。ドライバーにとって最適な足回りはドライビングスキルと相性の良いフィーリングにより十人十色なので充分な打ち合わせのうえでご提案しております。メーカーサポートを充実した体制とハード面であるダンパー特性や構造を熟知したスタッフによるソフト面であるフィーリングの関係性を日々探求していることで豊富なハードとソフトの組合わせからベストなものをご提案しています。控え目なサスキットを購入した場合に後から買い直しとなると2ランク上のサスキットが買える予算の出費となることも少なくありませんので慎重に選ぶ必要があります。

4輪アライメント調整
当店のアライメントテスターはCCD測定方式によりリフトの水平度や作業者に左右されず正確な測定が可能です。クルマが走るうえでアライメントが正常であることは必須です。轍(わだち)でステアリングが取られたり、コーナリングの進入に違和感があったり、左右のコーナリングフィールが異なったり、タイヤの転がり抵抗が大きかったり、タイヤの偏摩耗などの症状はアライメントの狂いによることが考えられます。基本測定の他にもたくさんの測定項目があることから「縁石に乗り上げた」や「事故」によるボディの歪みやパーツ損傷をアライメント調整でも簡易的に検証することが出来ます。
■基本測定
フロントトー・フロントキャンバ・フロントキャスター・リアトー・リアキャンバ・スラスト角・SAI・インクルーデッド角・トーアウトオンターン・セットバック・トラッキング幅前後差・ホイールベース左右差
■基本調整箇所
フロントトー・リアトー・リアキャンバ
■オプション調整
フロントキャンバ・フロントキャスター※調整できるパーツを装着されている車両に限ります(別途料金)
コーナーウェイト調整
■車高バランス調整
各車輪の車高を均一にすることができます。例えば4つ足の椅子のある1つの足が短いとします。その足は中に浮いていますので短いことは一目瞭然ですがクルマはスプリングにより伸縮しますので見た目では判らないです。クルマの場合は各車輪のウェイトを測ることで長さを逆算して4輪の長さを合わせます。クルマは重量物の配置で各輪の車重が異なりますが車重バランス異常によるバラツキだけをピックアップできます。偏った硬さが無くなり左右のコーナリングフォースが均一されます。コーナーウェイト用の測定器は車重による伸縮が無いものを使用しています。クルマが傾くと正確な車重が測定できないためです。

タイヤチェンジ&バランス

タイヤ交換
  • ごく普通のタイヤ販売およびタイヤ交換もしています。
  • タイヤを無理に装着するとタイヤ内部のワイヤーなどが切れたりしますので、最新の設備とスムーズな装着方法でタイヤに優しく組付けております。
  • エアはすべて窒素充填しています。
ホイールバランス
  • バランス取りは最小ウェイトで収まるように工夫して装着しています。
  • スポーク系ホイールにバランスウェイトを貼る場合には外観からウェイトが見えないようにスポーク裏側に振り分けて貼りますので出来上がりがキレイです。
WAXレス装着
タイヤ組込みやすいようにWAXを塗布しますがハイグリップタイヤやSタイヤを装着する際にWAXレスで組込むと苛酷な走りをしてもホイールとのズレが少なくなるためモータースポーツ系車両にはお薦めしています※別途料金が掛ります。
超バランス取り
ホイールバランスを1g単位で調整します。(通常5g単位)
BMWはステアリングフィールにシビアなところがありステアリングの振れが生じることがあります。症状からタイヤバランスの狂いでありますがタイヤバランスを取っても症状が改善出来ない場合があります。そんな時は超バランス取りで直るケースがあります。※別途料金が掛ります。

エンジン・ミッションコンバート

エンジンコンバート
お好みの車両(BMW)にお好みのエンジン(BMW)をインストールします。新品、ユーズド品はご予算やご要望に応じて対応しています。ナンバー付き車両については構造変更登録をしてご納車となります。
ミッションコンバート
オートマチックミッションをマニュアルミッションにコンバートします。

ボディリペア

鈑金塗装
BMWのクォリティに見合った基準で鈑金塗装しております。
保険修理
BMWを把握した適切な見積と修理方法で保険会社と協定します。

ナビ・オーディオ取付

オーディオ・ナビ取付やトレードインスピーカー取付ぐらいのメニューまで対応しております。