ASSIST F82 M4

デモカー

ファーストインプレッション

ENGINE
直6ツインターボ水冷インタークーラー、ASSIST-92M3と比べて直線では僅かにF82M4の方が速く、少しづつ離れていきます。N54,N55エンジンは酷使すると直ぐに油温上昇しましたがM4は今のところ安定しており、クーリングの充実が功を奏しているようです。
普通に流して走るのであれば2000rpmまで回さなくても充分に走るトルクがあります。フル加速すると5000rpm過ぎたあたりからサウンドが澄んできてスポーツ感が倍増しパワー感も増してきます。(Sport Plus)
TRANSMISSION
シフトフィールは良くなっています。ストロークも少々短くなっており節度感ありミッションのクォリティアップも相まって気持ち良くシフトチェンジすることができます。半クラにするとエンジン回転数が若干上がってエンストを防いだりシフトダウンするとエンジン回転数を合わせたりMT車ですがシフトインジケータが表示されたりのコンフォート機能が付いています。設定でカットすることも可能です。MT車でもシフトランプが装備されているのはありがたいです。
FOOTWAORK
現状の乗り味は決してスポーツカーとは言えないものでクルージングカーが適切かもしれません。しかしながら足回りの動き方、フロントの剛性、リアの安定感など素性はバツグンにイイです。アームはほとんどM専用でリアメンバはリジットになってたり補強材の強化されています。
BRAKE
さすがにキャリパーが対向ピストンに変更されローター径も大きくなって自然なフィーリングでコントロールしやすくなっています。過酷に使用するとフロントがヒートしてしまうのは確実なので熱対策は必須です。